カテルネットいきものがかり ディスコグラフィシリーズ
Aqua Timez青山テルマ絢香HYEXILE加藤ミリヤGReeeeNZARDサザンJUJUflumpoolBUMP OF CHICKENB'zFUNKY MONKEY BABYSヘキサゴンマキシム ザ ホルモンRADWIMPS
Top > ディスコグラフィー・シリーズ > いきものがかり > アルバム

タイアップ曲検索でCMや主題歌をチェック!
TV主題歌検索CMソング検索映画主題歌検索

@シングル編Aアルバム編
アルバム
  曲名 作詞 作曲 歌い出し
1st『桜咲く街物語』 2007/3/7 Amazon桜咲く街物語
1 SAKURA 水野良樹 水野良樹 さくら ひらひら 舞い降りて落ちて 揺れる 想いのたけを 抱きしめた
2 KIRA★KIRA★TRAIN 水野良樹 水野良樹 突然の雪は 君を無口にさせた 三回目の冬が 今終わる
3 HANABI 水野良樹 水野良樹 煌いて 揺らめいて 蒼き夢 舞い放つ
4 君と歩いた季節 水野良樹 水野良樹 とぼけた声が やけに優しく 温もりはぐれた胸に響く
5 コイスルオトメ 水野良樹 水野良樹 つのる思いを打ち明けた 大きくうなづいてくれた
6 流星ミラクル 水野良樹 水野良樹 そうさ 舞い上がれ 流星(ほし)よ 一度だけ 輝いて ふたりを照らして
7 青春のとびら 水野良樹 水野良樹 開かずの ドアは 僕らの前 立ち聳(そび)えている
8 ひなげし 山下穂尊 山下穂尊 大体三日間でひと月の疲れを癒してる 叶わぬ恋と銘打ったこの果敢なき物語
9 ホットミルク 山下穂尊/水野良樹 山下穂尊 遠のく思い出をそっと 甘い砂糖溶かして 飲み干した
10 いろはにほへと 山下穂尊 山下穂尊 溢れる夢継ぎ足す毎日に飽きたならいつか叶えと願う あたしここいるよ
11 うるわしきひと 水野良樹 水野良樹 うるわしき あいのうた いつの日も 変わらずに
12 夏・コイ 山下穂尊 山下穂尊 丸く見開いた目と決して沈まない太陽 僕の行く先を想像してみる
13 タユムコトナキナガレノナカデ 山下穂尊 山下穂尊 あたしの想いよ風に乗れ 今すぐに知らぬうちに 行け
14 SAKURA-acousticversion- 水野良樹 水野良樹 さくら ひらひら 舞い降りて落ちて 揺れる 想いのたけを 抱きしめた
2nd『ライフ アルバム』 2008/2/13 Amazonライフ アルバム
1 Good Morning 水野良樹 水野良樹 寝ぼけたままのあたしを 太陽がまたせかしている
2 茜色の約束 水野良樹 水野良樹 茜色した 陽だまりのなか 無口な風が ふたりを包む
3 夏空グラフィティ 水野良樹 水野良樹 まぶしい太陽のキラメキのなかで とびきり熱いままで恋をしたいよ
4 青春ライン 水野良樹 水野良樹 きらきらひかる 青春ラインを 僕らは今 走り出すよ
5 @miso soup 山下穂尊 山下穂尊 あたし「I'm at miso soup!」いつも創造的でいたいの
6 ソプラノ 山下穂尊 山下穂尊 降り始めた通り雨が あたしの肩を冷たく濡らす
7 花は桜 君は美し 水野良樹 水野良樹 花は桜 君は美し 春の木漏れ日 君の微笑み
8 ちこくしちゃうよ 山下穂尊/吉岡聖恵 山下穂尊 鼻歌が聞こえてる 君の声に似てるね
9 心一つあるがまま 山下穂尊 山下穂尊 振り切れた針に追われてあたしはまた明日を目指す
10 ニセモノ 山下穂尊 山下穂尊 海外に似た素敵な街 行き交う人の群れは同じ 何かを捜してる様に見えなくもない
11 東京猿物語 水野良樹 水野良樹 HipだHopだとバカ騒ぎ 腰をフリフリ桃リズム
12 月とあたしと冷蔵庫 山下穂尊/吉岡聖恵 山下穂尊 真夜中に一人きり冷蔵庫を開けて 窓開けて虫の声を聞いて
13 茜色の約束 -acoustic version- 水野良樹 水野良樹 茜色した 陽だまりのなか 無口な風が ふたりを包む
3rd『My song Your song』 2008/12/24 AmazonMy song Your song
1 プラネタリウム 水野良樹 水野良樹 満天の夜空から はぐれたホウキ星を
2 気まぐれロマンティック 水野良樹 水野良樹 ロマンティック 恋のアンテナは 嵐で何処かへ飛んでいった
3 ブルーバード 水野良樹 水野良樹 飛翔(はばた)いたら 戻らないと言って
4 スパイス・マジック 山下穂尊 山下穂尊 あのとき交わした言葉は今どこか遠い場所で誰かを待ってるのかな
5 かげぼうし 山下穂尊 山下穂尊 一筋の涙が零れた 明かりの消えた街灯と
6 帰りたくなったよ 水野良樹 水野良樹 心の穴を埋めたいから 優しいフリして笑った
7 message 山下穂尊 山下穂尊 「最近、倦怠期?」って聞かれて 仏頂面して でも「全然無問題(もーまんたい)!」なんて笑うけど
8 Happy Smile Again 水野良樹 水野良樹 都会のビルから おどけた太陽が顔出す
9 くちづけ 山下穂尊 山下穂尊 震える唇と言葉にならぬいくつもの声 頬を伝うは無数の雫
10 僕はここにいる 吉岡聖恵 吉岡聖恵 どうしてそばにいてくれるのですか 僕のそばに
11 プギウギ 水野良樹 水野良樹 プギウギで ブギウギな プギウギに いっちゃって
12 山下穂尊 山下穂尊 降り積もる雪はこの手に舞い降り 隠したはずの心の穴に溶け出した
13 心の花を咲かせよう 山下穂尊 山下穂尊 僕等が駆け抜けた時期(とき) 明日へと向かう旅 多くを語らず自らその先を見据えてく
14 帰りたくなったよ -acoustic version- 山下穂尊 山下穂尊 心の穴を埋めたいから 優しいフリして笑った
4th『ハジマリノウタ』 2009/12/23 Amazonハジマリノウタ
1 ハジマリノウタ〜遠い空澄んで〜 山下穂尊 山下穂尊 遠くに見えた街並み いつの日にか誓った景色と同じ
2 夢見台 山下穂尊 山下穂尊 「変わらず歩ける」と君のメッセージが聞こえた時に僕は何をしよう
3 じょいふる 水野良樹 水野良樹 キミノコエヲキカセテ サア ボウケンシテミナイ
4 YELL 水野良樹 水野良樹 「"わたし"は今 どこに在るの」と 踏みしめた足跡を 何度も見つめ返す
5 なくもんか 水野良樹 水野良樹 「ひょっとしたら皆ひとりぼっちで 歩いているんじゃないかな」
6 真昼の月 山下穂尊 山下穂尊 真昼の月の光を浴びても 言の葉の如く消えてく幻
7 ホタルノヒカリ 水野良樹 水野良樹 SHA LA LA いつかきっと 僕は手にするんだ
8 秋桜 山下穂尊 山下穂尊 星の瞬く世界にも 君の声は無力だろう
9 ふたり 水野良樹 水野良樹 抱きしめても 抱きしめても 届かない想いがあるなら
10 手のひらの音 山下穂尊 山下穂尊 かざす掌に映る太陽は沈む心を照らすよ ずっと遠くまで
11 How to make it 山下穂尊 山下穂尊 隠しきれない自分の姿 いったん大空へ開いてはまた消えてくけど
12 未来惑星 吉岡聖恵 吉岡聖恵 だまったままでいいよ 隠したままでいいよ そのふるえる肩を僕にあずけてくれないか
13 明日へ向かう帰り道 山下穂尊 山下穂尊 夕焼け色に染まるる この街の中歩いている
  曲名 作詞 作曲 歌い出し
KATELNET.com All Rights Reserved.